オリゴ糖は選ぼう

腸内環境を良い状態に保つことは、健康を保つことと同様とも言われています。それほど腸内環境は重要とのこと。そして腸内環境を悪化させる便秘を改善し、腸内環境を良い状態にするのがオリゴ糖です。そんなオリゴ糖はスーパーでも小売店でも通販でもドラッグでも、どこでも購入できるようですが、実は購入する際に注意しなければならないことがあります。 それはオリゴ糖の質の問題です。質の悪いオリゴ糖の中にはオリゴ糖の働き自体も低く、砂糖を摂っているのと変わらないような粗悪なものも結構存在しています。そのためオリゴ糖を購入するときに選択を間違えてしまうと、思ったような効果どころか健康被害に遭ってしまうこともあるのです。いわゆるオリゴ糖はピンからキリまでということになります。そこでまず価格的に安いものは避けたいところです。もちろん高いものがいいということばかりは言えません。しかしスーパーやドラッグで安く売っているものは純度をチェックするとまず低量であることが分かるはず。 そこでチェック法として、純度が高いかを調べることが重要です。オリゴ糖は甘さからいうと、とても弱い甘さのため、水飴やシロップを混ぜてあるものなども多いので注意したいもの。他にも難消化性オリゴ糖と消化性オリゴ糖があります。消化性オリゴ糖はお腹まで届かないと考えましょう。腸内環境のためであれば難消化性オリゴ糖を選ぶことをおすすめします。